auのプロバイダについて

「au.NET」では、面倒な申し込み手続きを行うことなく快適にモバイルインターネットを楽しむことができます。

簡単な接続設定をするだけで、すぐに利用することができるのです。

PacketWIN/PacketOneを通して接続される「au.NET」は、全国にサービスを提供しており、どこからでも操作方法に変わりはなく、料金にも差がありません。

パケット通信であるので、受信・送信それぞれのデータ量に応じて課金されることになります。

CDMA 1X WINデータカードを利用する場合には、PacketWIN対応プロバイダに加入する必要があります。

<PacketWIN対応プロバイダ一覧>

・au one net

・So-net

・NetHome

・@nifty

・ODN

・BIGLOBE

・IIJ

・TNC

・ASAHIネット

・ぷらら

・DTI

・SANNET

・KAMOME INTERNET

・Urban Internet

・do!up

・群馬インターネット

・Webしずおか

・MICS

・DCNインターネットサービス

・デオデオエンジョイネット

・ハイネット

・まほろば

・avisnet

・府中インターネット

・アルファウェブ

・コーラルネット

・Yahoo!BB

・ZAQ

・i-revo アクセス

・SYNAPSE

また、PacketOne対応プロバイダは以下のようになっています。

<PacketOne対応プロバイダ一覧>

・mitene Internet service

・ネスクインターネット

・RIMNET

・Netwaveインターネットサービス

・ふれあいインターネット

・インターネット中部

・虹ネット

・KCN-NET

・Knet

・KISweb

・Hi-Ho

詳細については、各プロバイダのホームページでご確認ください。

または、サービスセンターにお問い合わせください。


≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら

 

 

プロバイダには数多くのものがあります。選ぶ際には、料金やサービス内容もよく調べることをおすすめします。