引越しのコツについて

時間も手間もかかる引越しをスムーズに進めるためには、コツがあります。

できることから準備を始めることも、引越しのコツといえるでしょう。

掃除やあいさつ回りなど、引越しの際にやるべきことは多くあります。

その中でも手間も時間もかかるのは、何といっても荷造りではないでしょうか。

荷造りのコツをつかみ、少しでも引越しをスムーズに進めましょう。

CDや本、普段使わない食器類などは、早いうちに梱包してしまいます。

シーズンオフで今は着ない服も、ダンボールに詰めてしまいましょう。

このとき、荷物を詰めるダンボールもきちんと選んでください。

重いものは小さな箱に詰めます。

大きな箱に重いものをたくさん詰めてしまうと、持ち運びしづらいだけじゃなく、ダンボールが壊れてしまうことになりかねません。

そうなるとさらに手間がかかることになってしまいます。

服などの軽いものは、大きなダンボールに詰めましょう。

服は壊れる心配がないので、ダンボールに詰めれるだけ詰めても大丈夫です。

梱包した後は、その箱に何が入っているのか書いておくことも忘れないでください。

手間のかかりそうな場所の掃除も、早めに済ませてしまうと後々楽だと思います。

掃除をするにも、その場所によってコツがあります。

台所で取り外し可能なものは、つけ置きが有効です。

つけ置きしている間に、他の作業ができますね。

窓ガラスの汚れは濡らした新聞紙でこすれば、案外よく落ちるようです。

水をためたバケツに新聞紙を多めに入れておき、有効活用しましょう。

≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら


引越し 料金


 

引越しには荷造りや掃除など、それぞれにコツがあります。上手にコツをつかみ、効率のよい引越しをしましょう。