引越し手続きについて

単身での引越しには、様々な手続きが必要となります。

引越し直前や引越し後に慌てることのないように、事前に必要な手続きを確認しておきましょう。

ここでは、単身引越し時の手続きについて、確認してみたいと思います。

紙などに書き出し、チェックリストを作成しておくと便利ですよ。

<引越し前>

●転出届の提出…印鑑が必要

※同一市区町村での引越しの場合、この手続きは不要

●印鑑登録の廃止手続き…印鑑が必要

※実印登録者のみ

●国民健康保険の転出手続き…保険証・印鑑が必要

※国民健康保険の加入者のみ。同一市区町村での引越しの場合、この手続きは不要

●原付自転車の登録変更手続き…印鑑・標識交付証明書・ナンバープレートが必要

※同一市区町村での引越しの場合、この手続きは不要

●電話の新設または移転手続き

※NTTに連絡

●郵便物の転送…郵便局の「住所変更届」に必要事項を記入の上、ポストに投函。

●ガスの使用開始手続き…ガスの開栓作業には本人あるいは家族の立会いが必要。

●NHKの住所変更手続き…NHKと受信契約をしている場合

●新聞の住所変更手続き…新聞を購読している場合

<引越し後>

●転入届の提出…転出証明証・印鑑が必要

※引越し後14日以内に行うこと

●印鑑登録…実印、身分証明書が必要

●国民健康保険の加入手続き…印鑑が必要

●国民年金の住所変更手続き…年金手帳・印鑑が必要

●原動機自転車の登録・住所変更…廃車証明書・印鑑・住民票が必要

●運転免許証の住所変更…印鑑・運転免許証・住民票が必要

●水道および電気の使用開始手続き…引越し後、すぐに使用可能

●電話の開設・移転…立会いが必要な場合あり

≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら


引越し 料金


 

引越しに伴い、行わなければならない手続きは多数あります。前もってよく確認しておきましょう。