インターネット引越しについて

使用している回線が「光回線」であるか「ADSL回線」でるあるかなどによっても、インターネットの引越しには違いがあります。

一般的なインターネットの引越しの手続きの方法は、以下のとおりです。

まず最初に、使用しているインターネット回線の確認をします。

NTT東西が提供している「Bフレッツ」あるいは「フレッツ・ADSL」であれば、116に連絡をして引越し手続きを行ってください。

NTT東西以外の回線(ACCAなど)の場合は、利用しているプロバイダに連絡してください。

NTT東西が提供しているものを使用している方は、116に電話をして電話回線の引越しをすると共に、インターネットの引越しをすることも伝える必要があります。

それから利用中のプロバイダに連絡をし、インターネットの引越しの手続きを行ってください。

そうすると、インターネットの回線工事をしてもらえることになります。

ただし、利用している回線によっては、工事が必要のない場合もあります。

116に申し込んだときに、工事の有無の確認をしておくといいでしょう。

パソコンの設定をした後、インターネットの使用開始が可能になります。

インターネットの引越し手続きは、引越し日が決まり次第、早めに行いましょう。

116の場合、引越し予定日の1ヶ月前から手続きを行うことができます。

光回線を引越し先で利用するとき、場合によっては開通までに1ヶ月ほど要することも考えられるようです。

早めにインターネットの引越し手続きを行うと、引越し先でも滞りなく利用開始できるようになるでしょう。

≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら


引越し 料金


 

引越し先でもスムーズに利用できるように、インターネットの引越し手続きは早めに行うことをおすすめします。