kddi運営のプロバイダについて

当然ですが、他のプロバイダに変更するには、現在利用しているプロバイダを解約する必要があります。

その解約方法ですが、プロバイダのホームページを見ても、解約に関しての案内が見つからない場合もあるようです。

ここでは、kddi(KDDI)の各コースの解約について調べてみました。

解約することがあれば、参考にして頂ければ幸いです。

<ダイヤルアップ各コース・「フレッツ」系コース・各種オプションサービスの解約>

「au one net」のセルフページで解約することができます。

解約日は月末になるようです。

セルフページへのログインにはセルフID、セルフパスワードが必要となります。

まだお持ちでない方は、先に取得しなくてはなりません。

<ひかりone・ADSL one・au one net ADSLの解約>

KDDIカスタマーサービスセンター(0077-777(通話料はかかりません))に連絡する必要があります。

電話にて、解約することができます。

<解約金について>

契約の解約に料金がかかることはありません。

加入した月に解約する場合に限り、1か月分の定額料金を支払う必要があります。

<ひかりone解約時の月額料金について>

月の途中で解約する場合は、利用日までの日割り料金となるようです。

オプションサービスを利用している場合は、定額料が請求されることになります。

その他、解約に関しては「au by KDDI」のホームページに案内があります。

「よくあるご質問」ページの「解約」をクリックし、ご確認ください。

不明点などがあれば、カスタマーサービスセンターにお問い合わせください。


≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら

 

 

解約の仕方がわからないという場合は、フリーダイヤルで問い合わせることもできます。ホームページにてお確かめください。