プロバイダ満足度について

たくさんのプロバイダがある中で、最も利用者の満足度の高いプロバイダとはどこなのでしょうか?

2008年に調査された、プロバイダ満足度ランキングをチェックしてみましょう。

光ファイバー回線で圧倒的な人気を誇るのが、「eo光」です。

回線・料金・サービス・サポート・継続意向率、全てにおいて1位となっています。

他のADSLから、「eo光」に変更している方も少なくありません。

接続が途切れない、料金が安いという点が、多くの利用者の満足度に繋がっているようです。

続いて、

2位.ぷらら

3位.So−net

4位.@nifty

5位.BIGLOBE

という結果になっています。

ADSL回線では、「@nifty」がトップに輝いています。

サービスやサポート面では1位、継続意向率2位にというように、他の部門でも上位にランクインしています。

長年、「@nifty」を利用しているという方も多いようです。

料金や回線速度もさることながら、電話などでのスタッフも好評を得ています。

続いて、

2位.AOL

3位.So−net

4位.ぷらら

5位.OCN

という結果になっています。

回線・料金では、「AOL」が高い満足度を得ているようです。

光ファイバー回線でも2位にランクインしていた「ぷらら」には、これからも利用を続けたいという声が多数寄せられています。

料金やサービス内容においても、多くの利用者が満足しているようですね。

ちなみに、回線満足度、サポート満足度では、「au one net」も健闘しています。


≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら

 

 

プロバイダを変更する際には、満足度ランキングをチェックしてみると面白いですよ。実際の利用者の声は、大変参考になります。