プロバイダーの一つocnについて

会員数が最も多いプロバイダーとはどこなのか、ご存知でしょうか?

実はそれがNTTのOCNなんです。(2009年2月現在)

多くのインターネットユーザーに利用されているプロバイダーであるOCNでは、どのような料金設定になっているのでしょうか。

「OCN 光 with フレッツ」なら、OCNの月額料金と共に、NTT東西の「Bフレッツ」などの料金を一括で支払うことができます。

お得なプランとはいいますが、果たして本当なのでしょうか?

料金は、利用するエリアや居住形態によっても異なります。

NTT東日本の一戸建ての場合を例にあげてみてみましょう。

「OCN 光 with フレッツ」のみの申し込みでは、月額基本料は5,565円、屋内配線利用料相当額等が210円、回線終端装置利用料相当額等が945円(別途加算料840円/月が必要な場合あり)、合計6,720円となっています(全て税込み)。

「OCN 光 with フレッツ」と一緒に「050あんしんナンバータイプ」に申し込むと「050あんしんセット月額利用料」として472.5円が加算され、合計7,192.5円となっています。

「050あんしんセット」とは、「050あんしんナンバー」と「番号非通知着信拒否サービス」を一緒に利用することで、セットで月額52.5円安くなるものです。

どちらも、キャンペーン期間中に申し込みをするとさらにお得になります。

たとえば2009年2月〜5月実施のキャンペーンでは、対象のホームページから申し込むと、4ヶ月間月額費用が無料になります。

いずれも、OCNのホームページから申し込むことができます。

料金など、詳細はそちらでご確認ください。


≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら

 

 

会員数ナンバーワンを誇るプロバイダー・OCN。料金の安さも魅力の一つにあるようです。