冷蔵庫の引越しについて

引越しをするときに困るのが、冷蔵庫の中身をどうするかではないでしょうか。

もちろん、冷蔵庫に物が入った状態で移動させることはできません。

なぜかというと、冷蔵庫を搬出・搬入する際に、冷蔵庫にダメージを与えたり故障させたりする可能性があるからです。

そんな事態になってしまわないように、冷蔵庫の中身は引越し前日までに空にしておきましょう。

冷蔵庫の中身を全て空にするには、食事のメニューに工夫をすることをおすすめします。

引越し予定日の数日前から、冷蔵庫の中にあるもので作れるメニューを考え、材料を使い切ってしまうと食材を無駄にせずに済みます。

また、梱包をするときに中身の処理をする手間を省くこともできます。

どうしても使い切れなかった食材は、クーラーボックスなどに入れて引越し先に運びましょう。

傷みやすいものは、使い切ってしまうのが賢明です。

冷凍庫についている霜は、運搬している最中に溶け出して荷物を濡らしてしまいかねません。

そのため、冷蔵庫の電源コンセントは引越し前日までに抜いておいてください。

そして、冷凍庫の扉を開放して霜を溶かしておきます。

多くの霜がついている場合は、冷凍庫にタオルを敷いてください。

そうすることで、溶けた水が外に流れ出してしまうのを防ぎます。

引越し先で気持ちよく使うためにも、冷蔵庫の中をキレイに掃除しておくこともおすすめします。

引越し前で何かと忙しいかもしれませんが、事前にキレイにしておくと引越し先での手間を省くこともできます。

≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら


引越し 料金


 

引越し前日までに、冷蔵庫の中身を空にしたおくことを忘れないでくださいね。数日前から献立を考えておくといいかもしれません。