ソフトバンクADSL対応プロバイダについて

ADSL回線サービスの「ソフトバンクブロードバンドサービス」(ソフトバンクBB株式会社運営・提供)は、最高下り速度50.5Mbpsを誇る「ADSL 50M Revo」サービスをはじめ、NTT基地局から遠くに位置する利用者でもサービスを受けることが可能な「リーチDSL(Reach DSL)」までのADSLサービスを提供しています。

他にも、日本全国481万世帯を超えるのユーザーとの通話が無料のIP電話サービス「BBフォン」や動画配信サービス「BBTV」など、充実したコンテンツもあります。

使い方や環境には、ユーザーによって違いがあります。

「ソフトバンクブロードバンドサービス」では、それぞれに適したADSLサービスを提供してくれています。

「ソフトバンク BB ADSL」に対応しているプロバイダは以下の通りです。

<Nexyz.BB>

・利用料金がお得になるキャンペーンあり。

・豊富なオプションサービスあり。

・映画をインターネットで観れるなど、楽しいサービスが充実。

<Tigers-net.com>

・IP電話サービス「BBフォン」を利用できる。

「BBフォン」同士なら無料で通話可能。

全国どこでも3分8.4円で通話可能。

・メールを送信・受信するときのウィルスのチェックが無料。

<Yahoo!BB>

・映画、音楽、アニメ、スポーツ、ニュースなどの多種多様な動画を無料(一部除く)で好きなだけ観れる。

・いつでもどこでもYahoo!メールの送受信可能。

携帯電話からもメールの送受信ができる。

・IP電話(BBフォン)が標準サービスされている。

電話番号を変えず、家庭用の電話機で利用可能。

<@T COM>

・セキュリティサービスが充実。

・低価格で安心料金のプランあり。


≪フレッツ光≫東日本エリアのキャンペーンはこちら

≪フレッツ光≫西日本エリアのキャンペーンはこちら

 

 

「ソフトバンク BB ADSL」対応のプロバイダには、それぞれの良さがあります。よく比較した上で、利用するプロバイダを決めるといいでしょう。